弁護士食事情①

皆様はじめまして。
宇治こはな法律事務所の「は」を担当しております、弁護士の原萌野です。
開業以来激しく更新遅滞をみせていた当ブログですが、これからは最低1週間に一度は更新していくことが決定しました。
拙い文章ではありますが、頑張って更新していくのでよろしくお願い致します。

さて、ブログのテーマですが、私は「食」をテーマに書いていきたいと思います。いわゆる「街弁」の食生活の実態がいかなるものであるのか、その情報を皆様にお届けします。
とはいえ、私の場合、朝はセブンイレブンのパン、夜は基本夕食をとらないので、お昼ごはんに関する報告がメインになります。さらに、お昼ごはんも毎日決まった具材の手作り弁当です。
・・・・・・・・・・・・・
・・・・
さっそくブログ更新が危ぶまれてきましたが、一応外食することもあるのでご安心ください。

では、気を取り直して第一回目の「お昼ごはん」について書いてみます。
今日紹介するのは、近鉄大久保駅(ここから当事務所まで徒歩3分!)改札前にある立ち食いうどん(そば)屋さんです。名前は忘れました。
私、実は立ち食いうどん結構好きなんです。
時間がないしお金もないけどカップ麺やコンビニ弁当ではない、体があったまるものが食べたい、そんなときに一人でふらーっと入ります。このうどん屋さんもそんな経緯で先日利用しました。
注文したものは天かすと生卵がのった素うどんです。正確な名前は忘れました。
おだしが効いたつゆは美味ししく、ボリュームもありました。
これで350円!コスパ最高ですね。
まあ、100円のコロッケを追加したので実際かかった費用は450円ですが。
コンビニでは得られない満足感を得ることができました。
皆様も是非一度ご利用あれ!

・・・・次の更新はもっと内容膨らませます。